足り庵

肩の力をストンと抜いて、自分サイズで無手勝流~

GWは屋根のペンキ塗りだ!:準備編。

家の屋根はトタン。

年数もかなり経っているのでこまめにメンテしないとすぐにボロボロになる。

なので3年ぶりにさくっとGW中に塗ってしまうことにした。

 

昔は、オヤジと兄弟の3人で夏場に一日で塗ったもんだがオヤジは年老い、屋根にも登れぬし、息子はまだペンキ塗りなんてできない。

なので、アラフィフの俺一人で今回もやらねばならぬ。

 

一人で塗るには家の屋根は広すぎる。

夏場は暑くてすぐにダウンするから、GW中しかないのだよ。

一応、今回は4回トライする予定である。

朝7時ぐらいから2時間ずつ。

もっとやればいいじゃん、って言われそうだが、アラフィフは2時間ぐらいがやっとなんだ。。。

なので、とりあえずGW初日からやるぞ!

まずはペンキ。

3年前に使った残りも少しあるだろうけど、前回と同じく『アサヒペン 油性高耐久アクリルトタン用塗料 新茶 12kg2リットル』をチョイス。

水性の方が塗りやすいだろうが、モチが違う。

楽天で、送料税込み10800円也~

楽天ポイントがたまっていたので使って4400円が支払い分)

f:id:tariyon:20180425220426j:plain

希釈剤が必要だが、12リットル缶になると納期が不確定になるので同梱はあきらめて別途注文。

Amazonでいいや。1200円ぐらい。

とりあえず、ペンキはお店から26日発送のメールが来たのできっと金曜日ぐらいには届くだろう。

 

次に刷毛。

面積が大きいのでチョイスを間違えると間違いなく死ぬ。

ペイントローラー必須で、9インチ(=22.4cm)を選ぶ必要がある。

楽天だと納期が不安なのでAmazonで探す。

(以下、全部、税込み&送料込み)

 

これがアサヒペンだと無いんだよなぁ~

仕方がなく、TRUSCOとかいうメーカのハンドルを930円で購入。

 

f:id:tariyon:20180425220749j:plain

 

 

前回使ったハンドルもあるんだろうけど、問題はローラなのよ。

アタッチメントは一日しか使えないから何にもやるならばいつも手に入るものにしておく必要がある。

で、アタッチメントを2個購入。

一つ419円。

 

 

二回目のUターンをあきらめた

家の方がそろそろ限界を感じて、東京を引き上げたいと実際にハロワをチェックし始めたのは今年の最初ぐらい。

求人が4年前よりもずっと多くなっているのを感じたから少し希望を持っていたんだが、昨日、結局諦めた。

 

・単金が850~900円/時間の世界から上がってこない。

・業務システムでの上流工程 or営業の求人が住んでいるところから車で1時間圏内でほぼ皆無。

 ※アラフィフという年齢制限ではなく、単純に1月から4月中旬現在において、3件ぐらいしか出てない。

もちろん、職務種も全くこだわってはいないんだが、条件が悪すぎ。

 

面接まで行ったのは2社。

(申し込みしたのは3社なのでかなりの高確率だったが)

 

一社は車で家から15分のゴム作っている会社の営業。

なぜか東京で面接。

話を聞いていたら、新製品(医療用のサポーター)の担当者を募集ってこと。

面接終わってから、調べてみたら、宇宙から波動エネルギを集めるコイル型繊維を練りこんだゴムにより、発熱する新素材を使用しているんだそうな。

子供に説明ができないので却下。今もTV-CMをバンバン打ってる。

 

二社目は塩尻にある、30人ぐらいのソフトハウスの営業アシスタント。

こっちも社長面接を東京でして、話が合うのでまずは技術側の責任者と長野で会って、話を聞いてから、ということにしてあった。

一週間後、塩尻で会ったのだがどうもIT技術本部長という肩書の人との会話が全く弾まない。(派遣する人材しかいないので何をやるにしても体制の強化から始まる!みたいな)

そんなんで、その社長にその夜、売り物が全く見つからないから、俺一人を社長直轄でやらせてくれ、とアイデアと一緒にメールしてみたら、次の日に『契約は二カ月単位の契約社員で売り上げが上がらなければそこで終わり』みたいな返事が返ってきた。

 

売り物が無いくせに、何言ってんだ、と思いつつ、『アイデア出したら、強気なのに、そもそも、商材が無いのに何売らせる気だったんだ』(もちろん、文面は丁寧に)書いたら、『職歴が求人内容よりもずっと上なんだから、要求する内容もずっと上になる』とふざけたこと書いてくる。

 

ちなみにこの会社の求人内容は、残業代20時間分込みで、営業には自家用車を使用という条件で、23~25万円という、時間単価で行ったら、1300円に満たず、俺の場合は車を購入しないといけないから、割のいい仕事では全くない。

営業の仕事も懇切丁寧に教える、とあるので素人OKなものだ。

 

『なんだよ、あれだけ話したのに、最初から俺を現場に人売りするのが目的だったのかよ』と一気にあほらしくなった。

 

もちろん、2か月単位の契約社員なんて何の意味もないので丁寧にお断りさせていただいたが、この面接のために仕事後に提案資料書いたり、二日分有給とったり、誠に大損害だ。

 

てなわけで、もうバカバカしいので二回目のUターントライはこれにて閉幕。

今後のことはなるべく早く考えないといけないけど、忘れないように今回のことは書いておくとしよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブルーチタンなハサミを買った

前から、ハサミが欲しいと思ってはいたが、Amazonサーフィンをしているときに目についた、『プラス はさみ フィットカットカーブ プレミアムチタン プレミアムブルー』

f:id:tariyon:20180308223922j:plain

なんとあこがれのチタンコーティングなだけではなく、歯全体がブルー!

しかも値段は税込み・送料込みで573円!

無意識にポチってた。

 

東京は土砂降りの雨の中、夜10時ちょい前に日本郵便のバイクのおじさんが届けてくれた。

完全包装なのい中まで濡れていたけど、チタンコートだから、怒りもしないよ。

試し切りで数枚コピー用紙を切ってみたけど、想像よりもずっと切る快感が味わえる。

素晴らしい!

Excellent!

 

思わず書き留めずにはいられなかったよ。

 

 

憂うつ

昨日の夜からとてつもなく、仕事に行きたくない。

憂うつなことがあるわけでもなく、ただただ憂うつなMonday。

仕事に行くのが憂うつなのだ。

 

どうもよろしくない精神状態っぽい。

東京も大雪だったが銀行の前は雪がない!の巻

昨日の昼から降り始めた数年に一度の大雪。

仕事帰りには横殴りの雨みたく、雪が降ってくる。

たった一駅でも電車に乗ろうとホームまで行ってみたが、どうやら25分ぐらい遅れているらしく、めちゃ込みで乗る気にならずに歩いてアパートまで帰ってきた。

 

翌日、電車は朝六時時点で止まっている。

なので、長靴履いて歩いて出勤するわけだが駅前までくると銀行の前だけは雪がない。

人海戦術で行員が雪かきしているからだ。

通りがかりの5つぐらいの銀行の前だけが雪がない。

 

これが顧客対応なんだな、と少し感心した。

 

きっと通勤途中の人たちは銀行に信頼感を持っただろう。

都会砂漠(?)のオアシス、みたいな。

 

でも、俺は騙されないぞ!と。

 

ちなみに明日からまた大寒波がくるそうな。

明日は、-5度、明後日は、-8℃って、諏訪並だなぁ。

ほんとか?

求人ってどこに出てるのかなぁ

早く長野に帰りたいが仕事が無い。

いや、ハローワークのネット検索をすれば、4年前に東京に出てきたときと比べたら、体感で4倍ぐらいは求人がある。

でも、単価は800~900円で以前と変わらないし、職種も限られる。

人材紹介会社なんてほとんどないし(=人材市場自体が存在しないんだろうよ)、就職情報誌なんかも存在しない。

※そりゃ、バイト情報誌みたいなのはあるけど。

 

どうもおかしいなぁと考えてみた。

で、残るは派遣契約か?と色々と検索してみたが、やっぱり派遣契約に移っているようだ。

とはいえ、子供が小さい以上、遠くまで働きに出るわけにもいかず、県内だとなかなか難しいようだ。

と、思い出したように覚書。

恐竜バカ:そろそろ終わりか?

なんとなく、息子の恐竜バカ作戦が終わりに近づいているのが見え始めた。

残念ながら広がりがみられない。

子供の恐竜図鑑レベルの知識は基本、覚えてしまったようだ。

そこから、何につなげていくか。

それが問題だ。

普通に勉強しておけばいいんじゃね?みたいな感じもするし。

 

とはいえ、これから始まる人工知能とロボットの盛隆を考えると息子の将来が不安だ。

100年もしないうちにホモサピエンスは血を流しながら、次世代ホモサピエンスに進化するではあろうが、わが愛する一粒種の息子はオールドタイプのままだろう。

ならば、例え、セミ・ニュータイプと言われようとも環境には適応させなければならない。

※その前に自分が環境にAdaptiveしろよ!って話は置いといて。

そんなことばかり、年末からずっと考えている。