足り庵

肩の力をストンと抜いて、自分サイズで無手勝流~

崖っぷちな中学受験(34週目): やっと、息子が中学受験に合格することをあきらめた!

7月23~26日の本当だったら、東京オリンピックだった四連休。

どうしても、中学受験で合格したい!と粘っていた息子のために全て勉強を教えることにしていた。

 

tarian.hatenablog.com

 

しかし、一日目で適応障害っぽい症状が強くなっていたことに気が付いた。

いくら説明してもすべて滑っているし、足し算さえできない。

ありゃ?これGWの時に似てる。

 

で気が付いた。

やつが中学受験に(記念受験じゃなくて)合格したい!っていうから、できる限りのことをやってやろうとしていたわけだが、どうやら、それがプレッシャーになっていたようだ。

で、やっとあきらめてくれた。

そしたら、適応障害っぽい症状が連休三日目でアッというまに抜けた。

そうか~

俺の本気さがやつを追い詰めていたのか~

じゃあ、とっくの昔にあきらめて、学力向上を目標にしておけば済んだのに~

俺の申し出をけって、いうこと聞かないからこんなことになる~

 

とはいえ、実はやることってあんまりかわらない。

目標設定が変わるだけ。

・8月末の模試で偏差値55

・10月末の最終模試で偏差値57

・受験はやればいいし、夏期講習も予定通り受ければよい。

・ただし、基礎学習が終わらない限り、俺は適性試験対策のためのサポートはしない。

 

やっと、人並みの指導ができる。